センター国語【攻略ルート完成編】

センター国語攻略ルートもいよいよ最終段階です。この段階で80%オーバーを狙いましょう。難関国公立を受験するためには「最低でも80%」という実力を身につけなければいけません。国語のせいで第一志望校を諦めるということがないようにしましょう。バックナンバーは下記を参照してください。

センター国語【攻略ルート基礎編】

センター国語【攻略ルート発展編】

【第三段階】センター80%以上

 

「過去問演習編」

最後の一ヶ月は過去問演習です。今まで培った「知識」と「読解力」を駆使して制限時間内に目標点を取るための訓練が必要になります。そこで使用するべきものは、もちろん教学社「通称赤本」です。

〜特徴〜

①本試・追試を含めて最も掲載年が多いです。

②充実した解説が載っています。

〜使用法〜

①1週間に1度「評論、小説、古文、漢文」をワンセット80分で解きます。

②その時のスコアに応じて、強化したい分野を毎日解きます。

③①②を繰り返します。

 

例えば、一年文を「評論38点、小説42点、古文25点、漢文38点」という結果になった場合には、1週間「古文」だけを毎日解きます。

そして、また1年分を解きます。順調にスコアアップしていればそれで良いです。

しかし、「評論42点、小説25点、古文42点、漢文42点」という結果になってしまったら、今度は1週間「小説」だけを毎日解きます。

その際に、今までの段階で勉強してきた参考書を復習しながら問題演習をこなしてください。

 

「総まとめ編」

過去問演習をしていていると「解説に納得できない」などの悩みや相談事が出てくる人もいると思います。その時に周囲に頼りになる先生がいれば、その先生に相談してください。しかし、そのような人が周りにいないという方もいると思います。そこで、言楽舎では直前期に「LOGICNOTE センター国語トータルチェック」という講座を用意しています。この講座ではセンターのあらゆる出題形式、選択肢の正誤パターンを総チェックします。

 

また、センター過去問のあらゆる年度の問題の質問にも回答いたします。

 

是非利用してみてください。

 

センター現代文のあらゆる文章形式・設問形式・選択肢形式を網羅した総チェック講座の先行販売です。12月15日から視聴することができます。学習計画が立てやすいように5日間で全てのプログラムが終わるように作られています。

「PDFテキスト」
「映像解説講義」

が送付されます。

「難解な本文をいかに読み解くか」
「各設問における判断スピードをどのようにしてあげるか」
「紛らわしい選択肢の正誤判定の仕方」

など、センター現代文の全てをお話しします。

講義はまず個々のポイントごとに一問一答形式で展開していきます。
全てのポイントが確認できたら大問一題の確認をします。

今までの膨大なセンター現代文のデータを分析した結果判明した、「必ず出題されるポイント」を短期間で身につけることができます。

【内容】
第一回「センター頻出分析ポイント①文構造、指示語、接続詞」
第二回「センター頻出分析ポイント②対比、類比、論証、因果」
第三回「センター頻出分析ポイント③心情、因果」
第四回「センター評論トータルチェック(問6:論の展開、討論形式対策)」
第五回「センター小説トータルチェック(問6:表現の特徴対策)」

※本講座は12月15日から視聴することができます。