現論会 指導報告 文系編 8/24

今回は早稲田志望の浪人生に関して報告を行います。担当は東京大学文科三類一年生のスタッフです。

 

英語にパラグラフリーディングのストラテジー、古文に読み方解き方、現代文に開発講座を導入して3週目。お盆で実家に帰省しているとのことで、計画は復習中心にした。

17日より通常通りに戻した。パラリーは、マーカーの意識が強まったとのことで、長文のスタートとして良い傾向だと思う。

1は一周を終え、より定着させるために二週目に入ってもらっている。

長文の問題で選択肢を先に読むかどうかとの質問を受け、選択肢からある程度内容を確認することもできる旨伝えた。

開発講座はやりごたえを感じているようで、質問も受けた。

細かいところまでの理解に努め、復習にも力を入れているようで良いと思う。

古文読み方解き方は、当初1日に1セクション進めていたが、余裕があるようだったので、17日から2セクションに増やすことにした。

お盆休み明けもしっかり切り替えて勉強の習慣に戻れているようなので、この調子で進めていき、過去問演習のための基礎を固めた上で、演習に入っていきたい。